第20話 Julian's Treatment 『A Time Before This』  (1970)  UK

今夜の一曲  Strange Things 
  

jt.jpg


 新宿西口の、暗くてかび臭い中古レコード店で、これを見つけたあの日。たまたまジュリアンズ・トリートメントがかかっていたんです。思わず鳥肌が立ちました。そんな事を、まるで昨日の出来事のように思い出しています。

 ドミニカ出身のジュリアン・ジェイ・サヴァリン(Julian Jay Savarin)。彼が渡英後に結成したのが、ジュリアンズ・トリートメントでした。

 本作はヴォーカルにオーストラリア出身のキャシー・プルーデン(Cathy Pruden)を配して、意欲的な二枚組としてリリースされました。しかし、プロモーションなど全くなかったと言います。

 2nd『Waiters On Dance』(1971)のリリースを最後に、以後、小説家として本格的にSF小説の執筆活動に転向しました。SF作家として日本から火がついた、との情報もあります。

jt3.jpg


 ジュリアンの作家としての活動ですが、『Waiters On Dance』をコンセプトとする同名作を皮切りに『三部作』(The Time Odyssey Trilogy)を上梓していきます。以後、SF作家としての比類なきキャリアがスタートしました。

The Lemmus Trilogy
1. Lemmus One: Waiters on the Dance
2. Lemmus Two: Beyond the Outer Mirr
3. Lemmus Three: Archives of Haven

 さて、本作『A Time Before This』は、人類最後の生き残りの男が惑星Alkonに流れ着き、Blue Women一族の王妃Altarraに出会う事からストーリーが展開していきます。

 アルバム全体のイメージとしては、オルガンをメインにしたサイファイ・オペラという感じ。キャシーのヴォーカルは素人くさいけれども、元キャタピラ(Catapilla)のジョ・ミーク(Lady Jo Meek)とは違ったワイルドでセンシティブな魅力が感じられます。

 ところで、アルバム・カバーのお話。冒頭にかかげたDecca US盤はフレッド・マルセリーノ(Fred Marcellino)作なんです。これがまた震っちゃう。下に掲げる『A Time Before This』のジャケがYoung Blood盤です。これも勿論、悪くないのですが、やはり私はマルセリーノのUS Deccaにこだわってしまいます。

jt2.jpg


 マルセリーノの本職は子供の本の挿絵や表紙絵ですが、一時期キャピトルやデッカ、ポリグラムのミュージシャンのスリーブ・デザイン・アートを引き受けていました。しかし、他のアーチストのアルバム・カバーと比較しても、『Time Before This』のデザインは異色ながらも出色の出来。

 これは何よりもマルセリーノがアーチストのコンセプトを十分に理解した上でデザインを担当しているからでしょう。彼のようなアーチストこそ、本物のプロフェッショナルと呼ぶべきでしょう。

 eBayのぞいたら、マルセリーノのジャケット盤が120ドルで出てました。コンディション次第ですが、これなら買いか? しかし、財布をのぞくと出るのはため息ばかり。ここんところ、ガソリン代も超高値つけてるからなぁ。お小遣いアップを陳情しないと・・・


Julian Jay Savarin / vocals, keyboards
Cathy Pruden / vocals
John Dover / bass
Jack Drummond / drums
Del Watkins / guitar, flute


スポンサーサイト

テーマ : プログレ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ゲスト・ブック
Profile

ticca

Author:ticca
 音楽ネタを中心とした雑記帳です。

 60年代後半から70年代にかけてのワールドワイドなロック、ポップス、プログレ、アシッド、サイケ、フォーク、ジャズロック、ジャズなどの話題を主に、ひっそりメモってます。

 それぞれの記事はその時々のフィーリングで書いていますが、基本形はある曲をきっかけに感じた雑感が題材になっています。

 私は単なる音楽愛好家ですので、記事に関しては、思い込みや勘違いがたっぷりあることかと思います。その点はご容赦願います。もし、お気づきの点があれば、ご指摘下さい。

 個人的に思い入れのあるものを主に綴っていますので、マイナーかつ気まぐれなセレクション、お許し下さい。

 それでは、今宵の音楽夜話におつきあい下さい。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR